札幌市の葬儀社なら安い葬儀や家族葬の良心的な葬儀屋【心弘社】

札幌市の葬儀や家族葬の葬儀社

  • 札幌市の葬儀社で葬儀や家族葬なら(低額¥65,000円~)低予算や少人数でも行える安心葬儀プランをご案内いたします。
  • 費用相場より安い低料金でも充実内容の葬儀・直葬や火葬式・家族葬・自宅葬・密葬・一日葬・生活保護葬ほか、札幌葬儀における長年の実績から経験豊富なスタッフがいつでも親切に対応いたします。
  • 入会金などの無駄な費用も掛からずご遺族の費用負担を軽減したお葬式プランが豊富で、安い格安の葬儀から良質な内容まで広く対応が可能です。
  • 見送られる故人様と見送るご家族の心情と思いの繋がりを尊重し優良な葬儀を提供。
  • 何ひとつ心配のいらないサポート体制で、24時間葬儀相談も無料。
  • 札幌密着の葬儀会社で葬儀・家族葬をご検討の際は、お気軽にご相談いただければ幸いです。
無料相談できる札幌葬儀社

札幌密着の葬儀なら

  • 葬儀を行うに際し葬儀やお葬式のノウハウが何も分からない方も多くおられると思います。
  • 無料の葬儀相談窓口にて、いつでも葬儀の不安を解消いただけます。
  • 葬儀の専門相談員ハートフルプランナーが、式場や葬儀プランの費用内容をはじめ、葬儀で必要となる諸手続きや葬儀後のアフターサービスに至るまで丁寧に分かりやすくご説明いたします。
  • 経験豊富なスタッフが皆様の立場に寄り添い土日や祝祭日・早朝や深夜などを問わず24時間いつでも最良のサポートを提供。
  • 24時間365日いつでも受付・何度でも相談無料ですので、お気軽にご相談ください。
葬儀の無料相談なら

格安の葬儀から幅広く対応

低価格で安心・おすすめ葬儀社
  • 予算や人数ご要望に合わせて、必要なものを厳選した充実内容の各種葬儀プラン「6.5万円から」ご提供いたします。
  • 安心の葬儀プランは、低額の直葬や火葬のみ・火葬式をはじめ親族メインの家族葬や自宅葬・密葬・1日葬ほか生活保護葬儀・福祉葬や友人葬・神式葬儀・無宗教などに対応。
  • 格安で行える葬儀から上質高品位な葬儀まで広く対応いたします。

わかりやすい料金体系

札幌市葬儀,家族葬,お葬式を分かりやすくご案内
  • 誰にでも理解できる一式セットプランなので、料金に含まれているもの・追加料金のかかるものなどが一目でわかりやすい。
  • 低額にプラス安心のサービスでより良い葬儀のひとときをお過ごしいただけます。
  • 葬儀費用が低額でも、手抜きのない内容の満たされた各種葬儀をわかりやすくご提示いたします。

相場より安い葬儀費用

葬儀,家族葬お葬式の安心できる葬儀社
  • 見送るご家族の気持ちを大切に思うから、葬儀の形式やご宗旨・葬儀の大小や人数などを問わずご希望にマッチしたお葬式を低料金にて御案内。
  • 無駄な出費を抑えるから、家庭の負担が軽減できるよう家計に優しい価格帯にて相場より安く行えるお葬式が現実に。
  • 物価や仕入れ値が高騰しても葬儀費用は値上げのない据え置き価格。
  • 最安価6万5千円よりご要望に最適な葬儀スタイルが必ず見つかります。

専属スタッフが親切対応

専属のスタッフによる寄り添った対応
  • お迎えから安置・打ち合わせ・葬儀施工・葬儀後のサポートまで遺族様に寄り添って親身に対応。
  • 女性目線で細かな気配りのできる女性スタッフも在籍。
  • 1担当制の心スタッフがお迎えから葬儀後まで同じ顔の担当者が親切に対応いたします。
札幌で安心サポートの葬儀社なら

1.お迎え

24時間お迎え体制
  • ご指定された病院や施設まで担当者が24時間お迎えに伺います

2.ご安置

御安置・枕飾りを準備
  • ご自宅・式場・遺体安置場に搬送・ご安置・枕飾りをご準備

3.詳細の御見積り

最適なプランを丁寧にご案内
  • 専属スタッフが予算・要望に最適なプランを丁寧に御案内

市内20会場よりご案内

  • ご要望の葬儀・お葬式にピッタリの葬儀場や式場を24時間ご案内いたします。
  • 提携会場を含む20以上の会場からアクセスがいい素敵な式場をご提案します。
  • 宿泊もできる控室や安置場でゆったりとお休みいただき、故人様との時間を大切にお過ごしいただけます。
  • 遺体だけのお預かり(預かり安置場)にも24時間対応しております。
  • 空きのある利用可能な式場・安置場より明瞭価格にてご招待いたします。
    札幌市葬儀場・斎場

遺体安置・お預かり安置

  • 自宅に故人様を安置できない場合・お連れする場所でお困りの時には、遺体安置場にてお預かりできます。
  • 最近の傾向として故人様だけを預かって欲しいとのご希望あるご遺族も多くいらっしゃいます。
  • 枕飾りの準備や線香ローソク・ドライアイス保冷材・湯灌や納棺・供花ほか必要なもの全てご準備いたします。
  • 空きのある安置場より随時ご案内いたします。
  • マンションや集合住宅などにもお連れする事ができますのでお気軽にご相談ください。
密葬18.9のお飾り

はっきり明確な価格提示

  • わかりやすい明確な費用を提示するので、ご要望の葬儀内容がはっきり理解できます。
  • 追加費用がある場合には、追加で掛かる料金を事前にお知らせします。
  • ご予算や要望、人数などを伺い葬儀費用をご提案(電話でのお見積りにも対応が可能)
  • お支払いは火葬日に現金での御集金になります。
  • ご指定の宛名にて領収書を発行いたします。
  • インボイス(適格請求書発行事業者登録済)
  • 契約金や入会金などの余計な費用の発生もありません。
明瞭なお見積り

安心サポートを24時間提供

  • 皆様が必要とするサポートを経験豊富なスタッフが24時間いつでも提供いたします。
  • グループによる広いネットワークにて早急を要する時・他社で対応できない事にも瞬時に対応。
  • 納骨の相談や遺品整理・緒手続きほかアフターサービス体制も100%万全。
  • いつでも無料相談24時間受付。
対応の早い信頼の葬儀社

札幌市死亡届けの流れ

  • 病院でお亡くなりの場合は、医師より【死亡診断書】が発行されます。
  • 孤独死などの変死の場合は、警察より【死体検案書】が発行されます。
  • 札幌市内の区役所(戸籍窓口)に、死亡届用紙に必要事項を記載し死亡診断書または死体検案書を提出します。
  • 死亡届が受理されると、その場で戸籍窓口より【火葬許可証】が発行されます。
  • 火葬許可証は、火葬を行う際に火葬場に提出する大事な書類です。
  • 火葬許可証がないと火葬ができないので、紛失しないよう注意が必要です。
  • 火葬終了後に火葬場より【埋葬許可証】が発行されます。
  • 埋葬許可証は、納骨の際に必要になるので紛失しないよう注意が必要です。
  • 死亡届・火葬の手配や予約を無料で代行いたします。死亡届

火葬の代行支援サ-ビス

  • 火葬場へ立ち会えないご遺族に代わり火葬場への同行やお別れ・火葬の立ち会いから拾骨までを弊社で代行できます。
  • 拾骨終了後のご遺骨は、自宅または指定の場所(市内)までお届けする事も可能です。
  • 札幌市外にお住まいの方なら、遺骨の発送にも対応が可能です。
  • 体の不自由な方や体調不調などにより急きょ火葬に立ち会えない方々よりご依頼が多々ございます。
  • お迎えから死亡届・火葬の手配や予約・遺品整理などにも代行いたします。
  • 詳しい料金や内容などお気軽にお問い合わせ下さい。
火葬における独自のサービスをご案内致します

札幌市の火葬場について

  • 札幌市での火葬は事前の完全予約制です。
  • 里塚斎場|札幌市清田区里塚506番地
  • 山口斎場|札幌市手稲区手稲山口308番地
  • 札幌市民(札幌に住民票がある方)が札幌で火葬を行う場合、火葬料は無料です。
  • 札幌市民外の方(12歳以上)は、火葬料49,000円がかかります。
  • 控室を利用する場合は1室23,000円がかかります。
  • 待合ロビーは無料にて利用できます。
  • 火葬の受付時間は9:30~15:00になります。
  • 死後24時間に満たない場合や友引日・元旦・火葬の受付時間外・火葬の予約をしていないと火葬は行えません。
札幌市火葬場をご案内致します。

札幌市火葬場の予約について

  • 札幌市での火葬は、火葬場予約システムの導入により事前の予約が必要です。
  • 札幌市の火葬場は、里塚斎場および山口斎場の2ヶ所です。
  • 現在(令和6年3月7日まで)の火葬は、従来どおり火葬場に到着した順番での火葬でしたが(令和6年3月8日)からは、事前の予約が必要となりました。
  • 札幌市火葬場予約システムでの予約受入開始日:令和6年3月8日
  • 札幌市火葬場予約システムでの予約受付開始日:令和6年3月1日
  • 令和6年3月8日以降は、予約なしに火葬場へ行っても火葬を行う事はできません。
  • 火葬場予約システムは、市民や個人の利用はできません。
  • このシステムは、利用登録を済ませた葬祭事業者のみが利用できるシステムになります。
  • 心弘社は、火葬場予約システムの利用登録をしておりますので、火葬の手配や予約を無料にて行っております。
札幌市火葬場予約システム直葬,火葬式プランの内容はここをクリックするとご覧になれます家族葬プランの内容はここをクリックするとご覧になれます自宅葬プランの内容はここをクリックするとご覧になれます一日葬プランの内容はここをクリックするとご覧になれます密葬プランの内容はここをクリックするとご覧になれます葬祭扶助で行う生活保護の福祉葬プランの内容はここをクリックするとご覧になれます孤独死や自殺,変死による葬儀プランの内容はここをクリックするとご覧になれます

お葬式を代行するなら

  • 札幌で葬儀が行えない遺族様に代わり密葬や家族葬などを代行葬として弊社で行います。
  • 葬儀一連の流れ病院のお迎えから安置・湯灌や納棺・お別れ・火葬やご拾骨までをご遺族に代わり施工します。
  • ご要望の葬儀プランにて火葬の予約や死亡届けをはじめ、供花や供物の準備なども致します。
  • 遠方の地方にお住まいの方や体の不自由な方・体調を崩されている方ほか緒事情ある方々よりご依頼をいただき大変喜ばれております。地域密着の葬儀社,葬儀屋

好みの棺を選択できる

  • 葬儀プラン24.9万円からは、桐棺および綺麗で上品な布棺の中から好みの棺をお選びいただけます。
  • 桐棺・5色の布棺の中より故人にふさわしい棺を選択できます。
  • ゆっくり故人様にお休みいただく事ができる棺を皆様にてお選び下さい。
棺のお色お選びいただけます

遺体搬送24時間対応

  • 札幌市内での遺体搬送や北海道内の遺体搬送に24時間対応しております。
  • 搬送用のタンカ布団や保冷材ドライアイスの準備をはじめ専属のスタッフが同行いたします。
  • 搬送料金は、走行距離にて変動いたします。
  • 地方への搬送時には、概算での事前御見積りにも対応が可能です。
  • 札幌より北海道外への遺体輸送・航空輸送(空輸)にも対応が可能です。
  • 新千歳空港より日本国内・全国への搬送輸送・飛行機により故人様を地元へお連れする事も可能です。
  • 詳しくは、事前にお電話でお問い合わせ下さい。
遺体搬送・日本国内へ空輸,

札幌市推奨の福祉葬や生活保護葬儀の支援店

  • 札幌市で取り扱いの葬儀事案・福祉葬・犯罪や事件などによる葬儀支援ほか広く適応しております。
  • 葬祭扶助を申請して行う葬儀・札幌市の生活保護受給者や生活保護世帯の方がお亡くなりの場合の生活保護葬儀・福祉葬・火葬などに対応しております。
  • 葬儀支援総合サポート事業・福祉関連の施設に入居されている方や身寄りのない方・孤独死などによる変死の場合・事件や事故などによりお亡くなりの方の葬儀支援および無料相談などを行っております。
  • 生活保護葬儀・福祉葬の無料相談や葬祭扶助の請求・各種手続き火葬の手配ほか適正な葬儀サポートが可能です。
生活保護葬儀で選ばれている葬儀社

生活保護受給者が亡くなったら

  • 札幌市の生活保護葬儀(福祉葬)は、生活保護者(保護受給者)様や保護世帯の方が亡くなる(死亡された)場合または、生活保護者様や保護世帯の方自身が喪主になり葬儀や火葬を行う場合に【葬祭扶助を申請】すると、葬儀や火葬に掛かる一律の葬儀費用が札幌市より支給されます。
  • 生活保護受給者で身寄りのない方の場合にも葬祭扶助で火葬までを行う事ができます。
  • 葬儀火葬終了までに掛かる葬儀費用(葬祭扶助費)が市内各区保護課より一律支給されるため、火葬までを行うご遺族は自身で葬儀費用を負担する事なく葬儀および火葬を安心に行えます。
  • 生活保護の詳細は▶生活保護葬儀のページをご覧ください。
生活保護葬儀,葬祭扶助

警察署に安置・検死される時

  • 札幌市で孤独死や自殺・事故死や突然死などをされ【変死】の扱いになってしまう場合の葬儀に対応しております。
  • 医師に看取られる事なく亡くなった場合は【警察署にて検死】が行われ、御遺体は【警察署に安置】されます。
  • ご遺族は、遺体のお迎え(引き取り)時に、葬儀社へ依頼をし遺体搬送や葬儀・火葬や直葬などの手配や準備・死亡届・各種手続きなどを行わなければなりません。
  • 孤独死や自殺などによる変死の葬儀(検死の場合の葬儀)の段取り・直葬(火葬)や家族葬の手配や諸手続き・葬儀後の遺品整理ほか、あらゆる場面にて丁寧にサポート致します。
  • 警察署に安置時の詳細は▶孤独死のページをご覧ください。
警察署で検死の場合の葬儀,死体検案書

直葬や自宅葬が増加傾向です

  • 直葬とは、通夜や告別式などといった一般的な葬儀式は省略し(行わずに)お亡くなりの病院や施設をはじめ、安置されている警察署などにて、湯灌やリメイクといった旅支度や納棺を行い火葬場に直行して火葬を行うだけの時短な葬儀プランです。
  • 当社の葬儀事例からの感想ですが、直葬や火葬式ほか自宅での葬儀(密葬・家族葬)を行う方が傾向として増加しております。
  • 故人の遺言に従う・お葬式に費用や時間をできるだけ掛けたくないなどの理由からだと思われます。
  • 直葬の詳細は▶直葬のページをご覧ください。
  • 火葬式の詳細は▶火葬式のページをご覧ください。
  • 自宅葬の詳細は▶自宅葬のページをご覧ください。
  • 密葬の詳細は▶密葬のページをご覧ください。
  • 家族葬の詳細は▶家族葬のページをご覧ください。
最低限に火葬だけの葬儀

札幌市内や近郊に対応

  • 札幌市豊平区,札幌市白石区,札幌市厚別区,札幌市清田区,札幌市中央区,札幌市手稲区,札幌市南区,札幌市東区,札幌市北区,札幌市西区
  • 札幌市内警察署および札幌市近郊の警察署
  • 北広島市,江別市,石狩市ほか
  • 対応地域の葬儀・家族葬・火葬・直葬・自宅葬・福祉葬などに対応。
  • サポート事業の詳細は▶支援事業のページをご覧下さい。
葬儀や家族葬お葬式の費用や内容をを分かりやすくご案内

コロナ緩和でも感染対策

  • 令和6年新型コロナウイルス感染症(コロナ)も随分と薄らいでまいりました。
  • 心弘社では、コロナ5類移行後もコロナ感染には油断ができないと判断をし引き続き感染拡大防止対策を継続実施しております。
  • 皆様の大切な時間を安心安全にお過ごしいただきたく接客時には、葬儀スタッフがマスクを着用しております。
  • コロナウイルス感染症(コロナ)でお亡くなりの場合の葬儀・火葬などにも引き続き対応しております。
新型コロナウィルス感染拡大防止対策で安心安全な葬儀を提供

よくある質問はこちら

Q:直葬にお別れの時間はありますか?
A:病院や施設・警察署などによりますが、通常はすぐに出棺しなければなりません。事前に各施設に確認しておくと良いでしょう。少しでもお気持ちや予算・時間などに余裕があれば火葬式もおすすめです。火葬式は故人とお過ごしいただける時間もありますのでお別れもしっかりと行う事ができます。
Q:骨箱一式とは何ですか?
A:葬儀社によっては格安を理由に桐箱しか付いていない所もある様ですが、当社は(桐の骨箱・せと骨がめ・分骨・柄のついた骨箱覆い・風呂敷)が骨箱一式として付属しております。安くてもすべてにおいて手抜きはございませんのでご安心ください。
Q:直葬に供花は付属していますか?
A:ご用意(付属)しております。お花が何もないのも寂しいものです。低額な直葬プランでも、火葬場に持参していただく花束を必ずご用意しております。ご安心ください。
Q:湯灌の時に、持ち込みの洋服を着せていただく事はできますか?
A:ご要望どおりに故人生前の洋服やスーツ着物あらゆる着衣をお着せする事ができます。男性や女性を問わず対応できますので、故人らしい旅支度でお見送りすることができます。
Q:警察署から、火葬場へ直葬は可能ですか?
A:もちろん行えます。孤独死などの諸事情により、警察署に安置されている場合に直葬をされる方が多くおられます。
Q:直葬の費用やプランの内容は、どこの葬儀会社も同じですか?
A:葬儀会社により、費用も内容も異なります。料金に含まれる細かな内容や、追加料金などをしっかりと確認いただき、価格と内容のバランスのとれた葬儀社に依頼する事が大切です。
Q:マンションやアパートで自宅葬は可能ですか?
A:住居の階数に関係なく可能です。エレベーターが狭くタンカや棺が入らないなどを理由に、集合住宅での自宅葬を断る葬儀社が多くありますが、弊社では経験豊富なスタッフが状況に応じて柔軟に対応しておりますので、マンションなどでも自宅葬を行う事が可能です。
Q:マンションエレベータで棺が入らない時は?
A:マンションでは、エレベータやお部屋に棺が入らないなどの問題も多々ありますが、当社独自の対策もございますので事前の相談をいただければ幸いです。
Q:自宅で葬儀を行う時に生花の準備はできますか?
A:もちろん準備できます。室内の広さやお部屋の状況に合わせて、アレンジフラワーをはじめご要望に合わせてご準備いたします。
Q:自宅葬で、不幸があった事を近所の人たちに知られないようにできますか?
A:自宅葬の場合は、故人様のお迎え時や出棺時をはじめ葬儀関係者や花屋などの業者も出入りする事になります。できるだけ近隣の人目に触れないように配慮しますが、周りに知られないようにするのは難しいかもしれませんので、事前にご理解の程お願い申し上げます。
Q:火葬式は、自宅で行う事も可能ですか?
A:自宅の場合でも、プランに含まれる内容も同様にて対応ができます。一軒家は勿論、マンションなどでも同様にて対応できます。
Q:自宅療養・医療で自宅で亡くなった場合どうすれば良いですか?
A:医師より死亡診断書を受理したら弊社にお電話ください。担当者がすぐに伺い、故人様のお体の状態を拝見させていただき死後の処置・ドライアイスや枕飾りを準備し、ご要望の自宅葬をご案内いたします。
Q:火葬式プランの場合、近親者でお別れはできますか?
A:出棺前にゆっくりとご対面いただき、皆様で副葬品やお花をお入れいただき、故人に寄り添って最後のお別れをする事が可能です。
Q:死亡届は、代行していただけますか?
A:死亡届を代行した場合に多額の費用を請求する葬儀社もあるようですが、当社は出来るだけご遺族の負担を軽減できるよう、あらゆる事に配慮しておりますので、もちろん無料で代行いたします。
Q:病院から自宅に連れていけない時は、どうすればいいですか?
A:最近の住宅事情などで、自宅にお連れできない方も増えております。当社では、式場に直接のご安置や遺体安置場を24時間ご案内しておりますので、どうぞご安心ください。
Q:通夜や告別式は省略できますか?
A:葬儀は、故人に対する感謝の気持ちが何より大切です。また、最近では無宗教の方や形式などにとらわれたくないとの方も多くおられます。葬儀式を省略しても基本的に問題はありません。第一に心を込めてお見送りいただくことが大切です。
Q:お布施の金額は誰に聞くの?
A:お布施の金額は、宗派やお寺で異なります。お寺に寄っては、御布施は気持ちでとの寺院もございますが、このような時でも通常は相場の金額を包まれているのが現状です。お寺に直接、事前に金額を聞くことは失礼な事ではありませんので、むしろ必ず前もって確認をしておく事は大事な事です。
Q:葬祭扶助の中に、お花代は含まれますか?
A:弊社では、含まれております。枕飾りの時に、枕花(まくらばな)といいアレンジフラワー的なお花を1対ご用意いたします。注意点ですが、葬儀会社によっては、お花が含まれていない所もあるので、事前に確認しておくと良いでしょう。
Q:生活保護葬儀の場合、湯灌で白い着物を着せてもらう事はできますか?
A:弊社では、きちんと湯灌の時間を設定しご遺族お立ち会いのもと白い仏衣着物をお着せしてリメイクお化粧も致します。その後、副葬品をお入れしてご家族皆様にて納棺もしっかり行う事ができます。注意点ですが、葬儀会社によっては、湯灌自体が含まれていない所もあるので事前に確認しておくと良いでしょう。
Q:葬祭扶助は、孤独死した場合でも対応できますか?
A:警察署に安置されている場合でも、葬祭扶助の範囲内にて火葬までを行う事ができます。最近の傾向ですが、一人暮らしの方で誰にも看取られずに自宅で、亡くなられる方が増えているのも寂しい現状です。
Q:連れて帰る所や安置する場所がない時は?
A:故人をお預かりできる安置場や安置施設がございます。利用可能な安置所を24時間ご提供することができますのでご安心ください。
Q:葬祭扶助で、直葬は可能ですか?
A:もちろん可能です。直葬は、病院や警察署などから火葬場に直接向かい火葬を行います。遺骨になるまでの一連にかかる費用は、生活保護世帯の葬儀・葬祭扶助の範囲にて全て行う事ができます。
Q:福祉葬で、家族が用意しなければならない費用はありますか?
A:特にはございません。火葬終了までにかかる最低限の備品にかかる費用や搬送料などは、支給される葬祭扶助に全て含まれております。
Q:葬祭扶助の内容や範囲は、どこの葬儀社も同じですか?
A:葬儀社により内容が異なります。当社では、湯灌やお花などのご準備がありますが、葬儀会社によっては湯灌もなければお花もない所もあるようです。親切に対応してくれる葬儀社を選ぶことが何より重要です。